« ●京都 東福寺 紅葉 | トップページ | ●京都 清水寺 紅葉 »

2009年11月30日 (月)

●高台寺 紅葉 (豊臣秀吉とねねの寺、京都東山)

先週行った京都ですが、今日は、高台寺をアップします。

webより
鷲峰山(じゅぶざん)高台寺(臨済宗建仁寺派) 東山霊山(りょうぜん)の山麓、八坂法観寺の東北にある。正しくは高台寿聖禅寺といい、豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉夫人の北政所(ねね、出家して高台院湖月尼と号す)が慶長11年(1606)開創した寺である。寛永元年(1624)7月、建仁寺の三江和尚を開山としてむかえ、高台寺と号した。造営に際して、徳川家康は当時の政治的配慮から多大の財政的援助を行なったので、寺観は壮麗をきわめたという。しかし寛政元年(1789)以後、たびたびの火災にあって多くの堂宇を失い、現在残っているのは旧持仏堂の開山堂と霊屋、傘亭、時雨亭、表門、観月台等で国の重要文化財に指定されている。  尚、豊臣秀吉夫人(北政所)は天正16年(1588)に従一位に序せられ慶長8年(1603)に後陽成天皇より高台院の号を賜り寛永元年(1624)9月6日、76才で亡くなられた。

開山堂(重要文化財)
P2_2
webより
高台寺にある桃山時代建築の重要文化財建造物。もとの持仏堂で、方丈の北東にある。秀吉が使用した船の天井と北政所が使っていた御所車の遺材を用いたといわれる天井には、金地に極彩色の四季の草木を描いてある。

↓クリックで拡大されます。

M0061_3
清水寺から近くて、先に清水寺に行き、次に高台寺に行きました。
 

後でパンフレットを見ると見落としたところが沢山ありました。gawk
高台寺のごく一部をアップします。

down続く

茶室 遺芳庵
高台寺茶室 遺芳庵
高台寺茶室 遺芳庵 posted by (C)KYR

方丈・書院の背後にある田舎屋風の茶室で、近世初期の茶人・灰屋紹益が夫人の吉野太夫をしのんで建てたものという。一畳台目の小規模な茶席で、炉は逆勝手向切りとする。吉野窓と称する、壁一杯に開けられた丸窓が特色である。

2p1

Img_6473


 

庭園の池
高台寺 池に映る風景
高台寺 池に映る風景 posted by (C)KYR

奥は開山堂
Img_6488

開山堂から見る池と紅葉
Photo_2

池と紅葉
Photo_3

開山堂 窓
Photo_4

窓の下のほうは、人が沢山の人が通り、写さないようにしたら、このようになりました。gawk

down枯山水 庭園

Photo_6

お寺には、竹林がありました。
スーと伸びてとても綺麗でした。
ここは、筍も採れるのかな?sign02

高台寺「竹林」 まっすぐ伸びて! 縦画像
高台寺「竹林」 まっすぐ伸びて! 縦画像 posted by (C)KYR

こちらは横画像です。

高台寺 竹林  (横画像)
高台寺 竹林  (横画像) posted by (C)KYR

 Photo

Tyoukanzu_2

webより

清水寺は、紅葉がピークを過ぎていて、少ししか写さなかったのですが、次回アップします。

downこれまで撮った京都の画像を載せています。

|

« ●京都 東福寺 紅葉 | トップページ | ●京都 清水寺 紅葉 »

京都」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262130/32428262

この記事へのトラックバック一覧です: ●高台寺 紅葉 (豊臣秀吉とねねの寺、京都東山):

« ●京都 東福寺 紅葉 | トップページ | ●京都 清水寺 紅葉 »